20代の仕事探し【フリーターから正社員へ】

現在フリーターをしているけれどもいずれは正社員として就職したいと思っている方は多いはずです。やはりフリーターの場合、どうしても給料は少ないですし、しかも安定していません。

20代 女性向け就職サイト

女性ならではの企業選びとは?

就職活動をする際、まずは将来のビジョンについて考えると思います。5年後10年後の自分はどうありたいか、何をしたいかを考えて目標を立てることができれば、これからどこに向かっていけばいいのか、今自分は何をすべきなのかが見えてきますよね。

ですがここで思い描く将来像は、男女で大きく差が出てくるのではないでしょうか。なぜならば将来結婚して子供が欲しいと考えている場合、女性には出産という一大イベントが待っているからです。

結婚を機に退職を考える男性はほとんどいないでしょう。ですが女性の場合まずここで「退職するか仕事を続けるか」という選択肢が出てきます。そして仕事を続ける事を選んだとしても、子供を授かった際には新たに「退職するか産休を取るか」という選択を迫られます。

最近は積極的に育児に参加する男性(イクメン)も増え、こうした風潮は今後さらに加速しそうですね。男性が育休を取ったり、さらには専業主夫になることを選択する方もじわじわ増えているようです。ですがさすがに出産ばかりは男性が代わりに行うことはできないので、子供が産まれる時には結局女性は一度退職するか、産休を取らなくてはいけないということになります。

そして出産後、今度は「職場復帰するかこのまま専業主婦になるか」という選択をする必要があります。もう働かないで育児に専念したいというのであれば専業主婦、もしくはパートで働くというスタイルで問題ないかと思いますが、落ち着いたらまた正社員として職場復帰したいと希望する方もいらっしゃると思います。

出産後にまた働きたいのであれば、将来を見越してあらかじめ産休・育休が取りやすい職場、もしくは退職後も再就職しやすい・育児と両立しやすい仕事に就いていることが望ましいですね。

このように将来の事を考えると、就活時に女性は

といった条件をクリアできる企業を選ぶ必要があります。

女性が活躍できる職場で働きたい

出産・育児関係以外にも、女性ならではの職場選びの基準として

女性が活躍できる職場か

という点があるかと思います。

職場選びにおいて労働時間や福利厚生はもちろん大切ですが、仕事内容もとても重要ですよね。数ある企業の中には、未だに女性にお茶くみ、コピーばっかりさせるという所もあります。

いつまでも雑用しか任されないような職場ではキャリアを積むことはできません。女性も男性と同じようにキャリアを積んでいける職場、またはむしろ女性の方が活躍できる職場を選びたいですよね。

女性の就職・転職で失敗しないためには、

といった点に注目した企業選びを行うことが重要です。

女性専門の就職支援「女子カレッジ」を活用した就活

こうした女性ならではの就活事情を分かっていただけたかと思いますが、では実際にどうやって企業を選べばいいのでしょうか?

産休の取りやすさや女性の活躍ぶりなど、こうした情報は求人票を見ただけでは分かりませんよね。そこで活用していただきたいのが、

女性専門の就職支援サービス ジェイック女子カレッジ

です。

女子カレッジは女性を対象とした、20代のフリーター・既卒・第二新卒向けに就職支援を行っているサービスです。

女子カレッジの就職支援の流れは一般的な就職支援サービスと異なっていて、

まず6日間の研修を受け

その後に集団面接会に参加

最終面接

内定

という流れになります。

6日間の研修とは女性社会人の基礎を学べる就職支援講座で、ビジネスマナーやプレゼンスキルを学んだり、女性の強みやキャリアについてといった女性のための講義もあります。

そして女子カレッジの目玉とも言えるのが、15社もの企業とまとめて会える面接会です。この集団面接会に来るのはジェイックが厳選した女性が働きやすい企業ばかり!自力での企業選びには限界がありますから、こうした所から選べるのは安心ですよね。

また面接会に参加する際に書類選考はありません。人物重視で採用してくれる未経験歓迎の企業ばかりなので、なんと80%を超える高い就職成功率となっています。

女子カレッジは利用料無料ですから、就職支援講座はもちろん、すべてのサポートを無料で受けられます。企業選びに失敗したくない方、女性が活躍できる職場を選びたい方はジェイック女子カレッジを活用した就活がおすすめですよ!

無料説明会が実施されているので、気になった方はまず説明会に参加してみてくださいね。

ジェイック女子カレッジ 公式ページはこちら

トップページへ