20代フリーター仕事探し【社会人未経験向け就職サイト】

現在フリーターをしているけれどもいずれは正社員として就職したいと思っている方は多いはずです。やはりフリーターの場合、どうしても給料は少ないですし、しかも安定していません。

高卒フリーターでも就職しやすい仕事とは

職歴なし、高卒フリーターから正社員就職するには

高校を卒業後、フリーターをしていたけれど正社員として就職したい、といった場合に就活で困る方も多いのではと思います。

高卒フリーターから正社員就職を目指す場合、

など困ったり、悩みを抱えてしまったりといった方は多いようです。

今の年齢にもよるかもしれません。

高校を卒業してそこまでブランク期間が空いていない時期、例えば20歳前後であれば未経験からでも正社員就職しやすい年齢です。

大企業への就職など難易度の高い就職先を希望しなければ、就職先は時間はかかるかもしれませんが、十分に見つかる年齢といって良いでしょう。

20代前半の方も、まだまだ正社員就職はしやすい年齢とは言いますけれど、フリーター期間が6年、7年と長くなってくると、やはりそのアルバイト歴の長さが不利になることは多くなってしまいます。

フリーター歴が3年以上になると就職成功率は5割を下回るという調査結果があるのですが、フリーター歴が6年、7年とさらに長くなると、就職成功率はもっと低くなる事が考えられます。

フリーター歴が長くなると、就職が不利になる理由

企業は基本的には、未経験者は特にですが若い人を採用したいと考えるものです。

企業にとっては、未経験者は採用してからも大変です。
最初は教育が必要ですし、育ってしっかりと貢献してくれるようになるまでには2年、3年といった時間がかかることも多いためです。

そうした採用してから戦力として立ち上がる期間を考えると、20代前半を採用したい、と考えるのは当然のことと言えます。

未経験者の中途採用ならギリギリ27歳かな、という企業も実は多いですからね。
(求職者によっては29歳までならOK、といったように曖昧な場合も多いのですが・・・)

フリーター歴が長くなると「どこにも正社員として採用されない人なのではないか?」と考えられてしまう傾向はあります。

また、正社員面接の際、高い確率で「フリーター期間中の事について」質問されることが予想されますが、答えに困る方も多いのではないでしょうか。

特に就活をせず、なんとなくアルバイトをしていた方も多いと思います。
気づけば25歳、慌てて正社員になるために就活を始めたという方も多いでしょう。

そうした場合、特に考えてフリーターを続けていたのではありませんから、なんとも答えにくい質問となります。

職歴なし、高卒フリーターから正社員就職するには

高卒フリーターから正社員就職するには、面接対策を含めて学歴不問や高卒以上可、といった正社員求人を効率良く見つけ、応募をしていくことが必要です。

自己分析から始まる、就職活動をしっかりと行う事が必要となります。

自己分析をしっかり行わないと、自分の強み・長所もアピールしにくいですし、強みを活かせる仕事などを探すことが難しくなります。

面接の心配をするよりも先に書類選考に通過しないといけませんしね。

フリーター歴が長い高卒フリーターの方にとっては、就職活動は壁の連続かもしれません。

自力での就活だと、そうした難しい就職活動になるかもしれませんが、就職支援サイトを利用した場合には20代の方であれば、まだまだ有利に就職活動をすることが可能です。

高卒フリーターもOK!おすすめ就職サイト

などはフリーター、既卒、大学中退といった方の正社員就職支援を行っています。

20代フリーター向けの就職支援として、こうしたプロのサポートを受けながら就活をすることが出来るサービスの利用がオススメです。

正社員面接の際の質問への答え方も、一緒にコンサルタントが考えてくれます。

今までにもフリーター歴やニート歴が長い人の就職活動をサポートしてきた経験から、一人ひとりにあった答え方を用意することができるでしょう。

高卒フリーターが就職できないのは?応募条件を満たせない…

中途採用では「大卒以上」「短大・専門学校卒以上」といったように最終学歴の条件が指定されていることがよくあります。

こうした応募条件を見るたび、高卒の方はがっかりしているのではないでしょうか。高卒だと応募すら出来ないということですからね。

しかも大卒以上を応募条件とする求人は結構多く、特に大企業となると大半が大卒以上と指定されています。そのため時には「高卒の自分には応募できる会社なんてないんじゃないのかな…」という考えに陥ってしまうこともあるかもしれません。

しかし安心してください。就活の方法によっては高卒が受けられる企業もたくさん見つかりますよ。

まずは高卒でも受け入れてくれる事が多い仕事にはどんなものがあるのかをチェックしておきましょう。

高卒以上・学歴不問の仕事

高卒の方は、「高卒以上」または「学歴不問」の求人を狙いましょう。こうした求人が多い業界・職種には、

などがあります。簡単に言うと、人材不足・実力重視の業界が多いですね。

人手が足りない業界では正直学歴に構ってはいられません。それに、大学を出ていなくても関係なく働ける内容の仕事も多いので、一般常識さえあれば高卒でも全く問題ないという事もあります。

介護職の場合は専門知識も必要になってきますが、未経験でも入社後に働きながら学べる環境がある職場なら問題なく就職できるでしょう。スクールや通信講座で資格を取ってから入社する高卒の方も多いです。

介護に限らず、プログラマー・SE、保険の営業など、入社後の研修で専門技術や資格を取らせてくれる仕事というのは結構ありますから、専門知識が必要な仕事でも高卒未経験からスタートすることは可能です。

また、実力重視の世界でも学歴は重視されないので高卒者も活躍できます。例えば弟子入りして技術を学ぶような職人系の仕事は学歴は関係ありませんよね。

そういった意味ではIT企業も実力がすべてという会社が多く、学歴は無くてもアプリを開発できる人や高度なプログラムを組める人は歓迎されます。独学で勉強して第一線で活躍している高卒者もたくさんいますから、高卒フリーターでも技術さえ身に付ければ就職できる可能性は十分にあります。

このように高卒でも応募できる仕事はたくさんありますから、こうした求人を選んで応募するというのが就活成功のコツとなります。

高卒OKの求人を見つけるには

先ほど挙げたような高卒OK・学歴不問が多い仕事というのは、未経験者歓迎としている事も多いです。

未経験OKなら高卒フリーターでも応募しやすいですね。ただし未経験採用は20代だけ、という企業も多いので、就職するなら20代のうちが勝負です。

⇒ 高卒フリーターもOK!おすすめ就職サイト

こちらの就職支援サイトには20代の高卒フリーターが応募できる求人を数多く扱っているので、求人探しの際はぜひ活用してみてください。

就職支援サービスにも色々ありますが、大卒向けだったり職歴豊富な人を対象にしているサービスだと、職歴の少ない高卒フリーターは門前払いされてしまう事も少なくありません。

高卒フリーターの就活は高卒でも応募できる求人をいかに多く見つけるかがポイントとなりますから、利用する就職支援サービス選びも重要になると言えますね。

高卒フリーターの就活には、今回ご紹介したハタラクティブやDYM就職のような未経験可の求人を多く扱うサービスを選ぶようにしてくださいね。

トップページへ