20代フリーター仕事探し【社会人未経験向け就職サイト】

現在フリーターをしているけれどもいずれは正社員として就職したいと思っている方は多いはずです。やはりフリーターの場合、どうしても給料は少ないですし、しかも安定していません。

就職しなくてもいいと思っている女性フリーターへ

「結婚するから就職しない」で本当に大丈夫?

女性フリーターの中には、「別に無理して就職しなくてもいいかな」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

女性フリーターは男性フリーターに比べ、フリーターでいることに対してあまり焦りを感じていない方が多いように思います。

男性は結婚をきっかけに正社員就職を目指す方が多いのですが、女性の場合は「今の彼と結婚するから就職しなきゃ」といって就活を始める方はあまりいらっしゃらないですよね。

このようにあまり正社員就職に意欲的ではない女性フリーターが多いのは、やはり結婚したら仕事を辞めるつもりの方が多いからだと思います。

結婚したら家計を支えていくために今まで以上に稼ぎを増やさなきゃと考える男性と違い、女性の場合は結婚したら家庭に入るという選択肢を選ぶ人もいます。仕事を続けるにしても正社員ではなくパートに切り替える方も多いですね。

そのため、近い将来結婚するつもりの女性は「今頑張って正社員就職してもどうせ結婚したらすぐ辞めなきゃいけないし…それなら結婚するまでフリーターのままでいいかな」と考えるのだと思います。

しかし、このようにいつか結婚するだろうから就職する必要はないという考えを元にフリーターを続けている方。本当にそれで大丈夫でしょうか?

「もしも将来結婚しなかったらどうするの?」という当然思い付くリスクについては今回は置いておくとして、ここではあえてそれ以外のリスクについて考えてみたいと思います。

今や女性フリーターも叩かれる時代

女性フリーターが就職にそこまで焦っていないのは、「女だから」という考えもあると思います。

具体的にいうと、女性は男性に比べてフリーターや無職でいてもまだ許されるといいますか、女性フリーターに寛容であるという考えがあるのでしょう。

確かに20代~30代の働き盛りの男性がいつまでもフリーターや無職でいると、「いい歳していつまでもふらふらして…」と悪い印象を持つ人が殆どだと思います。

それに対して女性が定職に就いていない場合、

など、良い方向に解釈される事が少なくないです。実際に今でも年配の方には「女はわざわざ外に出て働かなくてもいいんだ」という考えの方もいますから、そうした人達からはあまりマイナスなイメージは持たれないんですね。

しかし、それは一昔前の話です。今は女性の社会進出が進み、女性も大学まで進学して就職するのが当たり前の時代になりました。それに伴い、女性だって専業主婦や病気など働けない理由がない限りフリーターとしてふらふらしているのはおかしい、という風潮になってきています。

つまり、女性フリーターは男性のように体裁を気にしなくていいから就職しなくても大丈夫という考えはもう通用しなくなっているんです。

ご近所さんからは「あそこのお宅の娘さんは就職もしないでずっと家にいるみたいよ」と噂されているかもしれないし、親戚からは「せっかく大学まで通わせたのに就職もしないでバイトなんて…」と言われてご両親が肩身の狭い思いをしているかもしれません。

もしあなたが「女なんだから別に正社員就職しなくても周りからは何も言われないでしょ、男と違って」と安心しているのだとしたら、その考えは改めた方がいいでしょう。

バイト生活でもお金に困らないのは今のうちだけ?

就職しないのは今の生活のままでも別に困ることがないから、という方もいらっしゃると思います。

フリーターが早く就職しなくちゃと考えるのは、世間体だけでなく金銭的な問題も大きいです。男性が結婚する時に就職したがるのもそのためですし、バイトの給料だけじゃやっていけないと思っているフリーターは多いです。

バイトは正社員に比べて毎月の給料が低い上、ボーナスもないのでトータルでみるとかなり差があります。同じ年齢でもフリーターと正社員ではお金の使い方が変わってくると思います。

しかしその一方、女性フリーターにはバイトの給料だけでも別に問題なく生活できるから特に困ってはいないという方も実は結構多いんですよね。

正直な話、正社員就職してもいきなり高収入は期待できません。初任給は低いですし、ボーナスだってすぐには出ない会社も多いです。そうなるとフルタイムで働くフリーターと大して収入が変わりません。

それに、実家暮らしだと家に生活費を入れたとしても一人暮らしよりも大幅に節約できますし、車も持っていなければ毎月の固定費といえばスマホ代と保険料くらいでしょう。バイト代だけでも自分の遊びや趣味に使うお小遣いは十分に確保できるんですよね。

バイトの給料でもやっていけるし、正社員の友達ともあまり収入は変わらないみたい…となれば、わざわざ正社員就職する必要性を感じられないのかもしれません。

しかし、フリーターと正社員の年収に差が無いのは若いうちだけです。就職したての22歳~23歳頃ならともかく、就職して3年もすれば徐々に差が開き始め、20代後半になればかなり違ってくるのではないでしょうか。特にボーナスは大きいですね。

それに先ほども言ったとおり、バイトのままでも生活に困らないという女性フリーターの多くは、実家暮らしをしているから生活に困らないんです。

確かに実家で暮らせば余計なお金がかからないし、家族みんな仲が良い家庭ならわざわざ独立して離れて暮らす理由もないのかもしれません。

しかし、毎月の生活に困らないからといって今の生活のままで貯金は出来ていますか?今でも月1~2万は貯金しているという方も、今の生活のまま正社員就職すれば月に5万は貯金に回せるようになるかもしれません。ボーナスも全額貯金できますよね。

貯金は少しでも多くしておいた方が良いです。将来の結婚資金もありますし、もし急な病気やけがで働けなくなったら困りますよね。特にバイトの場合何の保証もないため、働けなくなったら即無収入です。

また、実家暮らしのままだと将来結婚する時に困るかもしれません。実家で暮らし続けるのは経済的に親に頼ってしまうのもそうですが、精神的にも自立できないままになってしまいます。

実際実家暮らしが長い女性は家事が出来ない傾向にありますし、一人暮らししている男性から見て、甘い、だらしないと思われる部分もあるかもしれません。

実家で家族と暮らすのは楽でいいかもしれませんが、自立を考えると独身のうちに一度一人暮らしを経験しておくのもいいのではないでしょうか。

正社員経験が無いまま結婚したら…

将来的にめでたく結婚できたとして、希望通り専業主婦もしくはパート勤めの生活ができるようになったとします。そうなれば独身時代にずっとフリーターのままだったことも別に問題無いと思われるかもしれません。

しかし、結婚した後に「やっぱり就職しておくんだったなぁ…」と後悔する日が来るかもしれません。

なぜかと言うと、将来正社員で働きたくなった時に正社員就職経験が無いと非常に困るからです。今でもフリーター経験しかなくて就活が難航するくらいですから、30代、40代になってから初めての就職となれば非常に厳しいです。

そもそも結婚したならもう就職する事なんて無いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、就職する必要が出てくる可能性は意外とあります。

例えば旦那さんがリストラや病気で働けなくなった時、妻であるあなたが正社員で働いて家計を支えていかなくてはいけなくなるかもしれませんよね。

それにもし子供を作らなかった場合、子育ての必要がないので時間に融通の利くパートを選ぶ必要がありません。生活や老後のためにお金を稼ぎたいなら夫婦共に正社員として共働きした方が効率良く稼げます。

そして結婚したとしても将来離婚する可能性もありますよね。そうなった時に一人で、さらには子供も育てていかなくてはいけないとなった場合、正社員で働く必要性が出てくるのではないでしょうか。

このようにもし将来正社員就職をしたくなったら、という時の事を考えると、20代の今のうちに就職して経験を積んでおく必要があるんですね。

20代フリーターの就活

このように、女性フリーターも就職するべき理由はたくさんあります。将来結婚したいと思っている方、そして近々結婚する予定のある方も、それを理由に就職しないのは様々なリスクがある事をしっかりと覚えておきましょう。

20代の今ならまだまだ間に合います。これまで就職する気のなかった女性フリーターの方は、今から就活を始めてみてはいかがでしょうか。

フリーターからの就職ならフリーター向けの就職支援サービスを使っての就活が便利です。

フリーター・第二新卒・既卒者向けの就職支援サービスです。20代を対象として、フリーターの就職を全力でサポートしてくれます。

20代フリーターの就活は慣れない事も多く、色々と戸惑ったり苦戦してしまうこともありますよね。20代のフリーター向けの就職支援サービスはそうした人達のニーズに応えるべく、他の転職支援サービスに比べて手厚いサポートをしてくれるんです。

じっくりとカウンセリングをして仕事探しの方向性を一緒に考えたり、履歴書や職務経歴書の書き方をアドバイスしてくれたり、就活で立ち止まりそうになった時には背中を押してくれたりと、フリーター就活の力強い味方になってくれますよ。

無料で登録・利用できるので、これから就職を目指す方はぜひ利用してみてください。

正社員なら産休・育休もあるので、結婚後も仕事を続けたいと思ったとしても対応できます。結婚するからフリーターのままでもいいかとお考えになっていた方は、今からでも正社員就職を検討してみてくださいね。

トップページへ